ナビ エアコン 横浜 共立電気 ホームページカーエアコン カーナビ バッテリー オルタネーター スターター コンプレッサー リビルト
車の電装 電気 修理 整備 取付 持ち込み 出張可 快適カーライフのサポーター!
神奈川県 横浜市 本社・神奈川区/港北(営)・都筑区 共立電機
DIY道場

その1/検電テスターの使い方

■検電テスターの使い方


kenden2.JPG
あると便利、というより、電気まわりをいじったり何か取り付けする場合にはこれが無いと始まらないという、基本中の基本です。車のあちこちに配線はたくさんありますが、電気が流れているかどうかは眺めていたってわかりません。通電を確かめる(=検電)のに使います。テスターとはいいながら電流や電圧は測れません。電気が来てるか来てないか、それだけです。構造はいたって簡単、電気が流れると内部の電球が光るという、小学生レベルの理屈です。

[使い方]
1.クリップを車体の金属部がむき出しになった所に確実にはさみます。(=ボディアースする。) 車体金属部はバッテリーのマイナスターミナルと同じです。塗装やサビ・汚れのないところに確実に固定します。
2.検電テスターの先の針の部分を配線コードに突き刺します。通電していれば柄の部分が光ります。
ヒューズボックスを検電したい場合はヒューズを外して中の金具(ヒューズと接する部分)にテスターの先をあてます。

* 光れば電気が流れている事になります。光らない場合はマイナス配線か、キーの状態によりまだ電気が来ていないか、またはどこかで断線しているかということになります。

■電源の種類

ところで、何か取り付けようとして説明書を読むと、「B電源」とか「ACC電源」とか書いてありますよね。これっていったい何なんでしょう?

常時電源(B): 読んで字の如し。キーを回さない(OFF)状態で常に電気が来ている所。
アクセサリー電源(ACC): キーOFFでは電気が来ず、ACCまで回すと電気が来る所。
イグニッション電源(IG): エンジンをかければ全ての線に電気が来ます。キーをACCまで回したときは電気が来ないで、エンジンをかけて初めて電気が来る所。

電源の種類としては基本的にこの3つです。これを探すのに検電テスターがいるというわけですね。

* ヘッドライトのON/OFFで使用する器具を付ける場合は、キーを抜き、ライトを点けた状態/消した状態をそれぞれ確認します。

有限会社共立電機  カーエレクトロニクスショップ   http://kyoritsu.car-denso.net/
〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町11-4 TEL. 045-453-3472 FAX. 045-461-5283
〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川5-35-7 TEL. 045-911-4758 FAX. 045-911-4735

IE5.5〜/Copyright(C)2004 KYORITSU DENKI.LTD All Rights Reserved / Powered by Craft